不眠外来

不眠外来について


不眠外来では、患者様がどのパターンの不眠であるかのチェックします。これは以下の様な問診にて行います。


・寝つきが悪い。つまりお布団の中にもぐってもなかなか眠れない。(入眠障害)

・夜中に何回も目が醒めて、よく寝たという感じがしない。
 または、朝起きた時に良く寝たという充実感がない。(熟眠障害)

・朝、あるいは夜中に早く目が醒めて、それからは眠れない(早朝覚醒)


問診よりパターンを調べ、それにより薬の処方量を選定します。
例えば、寝つきが悪いというパターンの場合、薬の作用時間は短くても良いので処方量も抑えます。
逆に夜中に何回も目が醒めるパターンであるならば、作用時間の長い薬を処方するということになります。

不眠の原因は実に様々です


不眠には、身体の疾患が原因の場合があります。
血圧の上昇を促したり、体の抵抗力を低下させたり、高血圧や免疫の疾患をもつ方には睡眠不足は大敵です。


このように、様々な疾患が不眠を引き起こすこともあり、また、その疾患を悪化させることもありますので、不眠外来での受診をお勧めします。


病気の貯金箱


クリニック概要


おおさか循環器内科生活習慣病クリニック


[ADRESS]〒272-0023 千葉県市川市 南八幡1-23-10


[TEL]047-320-3211 [FAX]047-320-3213


[最寄駅] JR総武線、都営新宿線「本八幡駅」徒歩15分
京成線「京成八幡駅」徒歩20分


診療時間 09:00 ~ 13:00 / 15:00 ~ 18:00
休診日 水曜、土曜午後、日曜・祝祭日


診療時間
09:00 ~ 13:00
15:00 ~ 18:00


診療予約


QRコードで簡単アクセス


患者の気持ち